お電話でご用命ください!
025-201-7441

ジーミスト活用事例|花粉対策

ジーミストを使用した花粉対策


ジーミストの主成分である次亜塩素酸水は、
『スギ花粉アレルゲン』に対して高い不活化効果があることが確認されています。
日本防菌防微学会第39回年次大会要旨集より抜粋

日本防菌防微学会第39回年次大会要旨集 スギ花粉アレルゲンに対する不活化効果

ジーミストも、50ppmの弱酸性次亜塩素酸水溶液であるため、
スギ花粉に対して高い不活化効果があると言えます。


空間噴霧の有効性

日本防菌防微学会第43回年次大会要旨集より、
次亜塩素酸水溶液における「霧化微細粒子による空中浮遊菌の室内での落下効果」が確認されています。

【実験内容】
弱酸性次亜塩素酸水溶液の超音波霧化における
霧化器からの距離と落下菌数(空間噴霧) を調べました。
(室内空間190㎤ 次亜塩素酸水溶液pH6.0/50ppm 霧化時間8時間)

弱酸性次亜塩素酸水溶液の超音波霧化における霧化器からの距離と落下菌数(空間噴霧)

花粉のサイズ30~40ミクロンに対して、超音波噴霧された弱酸性次亜塩素酸水分子は、3~5ミクロン以下という極めて小さな粒子のため、空中浮遊菌と同じように花粉に付着して落下させることが出来ます。

ジーミストを使用した花粉対策


花粉対策① マスクに付着した花粉を不活化する

花粉の侵入を防ぐと必然的に表面に花粉が付着します。定期的にスプレーで噴霧して花粉を不活化させましょう!

花粉対策② 上着に付着した花粉を不活化する

外から帰ったらスプレーを噴霧し不活化、室内に花粉を持ち込ませないようにしましょう!

ジーミストも50ppmの弱酸性次亜塩素酸水溶液であるため、超音波式噴霧器による空間噴霧で、空中浮遊菌や花粉を落下させることが出来ると言えます。

空間に花粉を浮遊させないことが重要です!

PAGE TOP