ジーミストとは

ABOUT G MIST

次亜塩素酸水は
ついにここまで進化した。

人にやさしく、菌に厳しい
新しい次亜塩素酸水「ジーミスト」誕生。

ジーミスト ジーミスト

開発ストーリー・開発者の想い

平成19年の中越沖地震の時、被災地に仮設資材を届けに行った際にトイレの悪臭や衛生環境の悪化を目の当たりにし、仮設トイレの環境改善に取り組み始めました。数えきれないほどの消臭剤を試し、その中で一番消臭効果のあった次亜塩素酸水で仮設トイレの消臭をすることに。

ところが市販の次亜塩素酸水を使ってみると、しばらくすると消臭効果がどんどん薄れていくのです。市販品は、製造時に次亜塩素酸成分以外のものが多量に生成されており、それが原因で品質が日々落ちて行くことに気づき、深く悩まされました。

これを機に「自分自身で高品質で安定性の高い次亜塩素酸水を作るしかない」と決意したのです。

日本中の研究施設・工場などを巡って研究を重ねるうちに、「電場+ろ過」の製法にたどり着きました。その後も試行錯誤を重ねた末に生まれたのが次亜塩素酸水「ジーミスト」です。

新しい特許技術でつくりあげた次亜塩素酸水「ジーミスト」は、今までの次亜塩素酸水には難しいとされていた品質保持(長期保存)に成功しました。 (特許技術 第6230079号)

「ジーミスト」は実感しやすい消臭効果で、様々な業種に業務用消臭剤として支持いただけるようになりました。除菌についても、アルコール製品では対処できない細菌・ウイルスなど除菌できるため、今では医療や介護の現場でも使われています。

「ジーミスト」がここまで広がったのは、たしかな消臭・除菌力を持ちながら品質や使いやすさを常に追求してきたからでしょう。

世界一の品質を目指してつくりあげた次亜塩素酸水「ジーミスト」を、様々な業種の皆様にお届けできることを嬉しく思っています。日本の衛生環境をより安全に変えていくためにも、これからもぜひ「ジーミスト」をご活用ください。

代表